診療科・部門紹介診療科・部門紹介診療科・部門紹介

トップ > 診療科・部門紹介 > 検査科

検査科

検査科のご案内

男性6名、女性8名、計14名の臨床検査技師が所属しています。

当検査科の理念である

常に最新の知識、技術を習得し、質の高い検査を行う

24時間365日迅速かつ正確な検査を行う

すべての患者様に真心を持って検査を行う

をモットーに日々臨床検査業務を行っております。
また、臨床検査業務以外にも感染予防対策委員会や輸血療法委員会のコアメンバーとして健全な病院運営のサポートも行っております。

検査科のご案内

検体検査

白血球数、赤血球数等を検査する血液学的検査、血糖、中性脂肪、コレステロール等を検査する生化学的検査、B型肝炎、C型肝炎等を検査する免疫学的検査、交差適合試験、血液型検査など輸血療法をサポートする輸血検査、尿中の物質を検査する一般検査を行っております。

検体検査

輸血検査

血液型検査としてABO式とRh式血液型検査を主に行ています。また輸血を安全に行うために副作用を起こす抗体がないか検査する不規則抗体スクリーニング検査を行っています。患者さんの血液と輸血製剤の血液を混ぜ、適した血液製剤か検査する交差適合試験を行っております。

輸血検査

細菌検査

痛み、高熱など感染症の疑いのある疾患に対し、尿・便・膿・血液・体液など検体を採取し、感染症の原因となる菌を見つけどんな薬が効くのかを調べています。また院内感染対策チーム(ICT)の一員として、薬剤耐性菌(MRSAなどなど)の発生状況の調査や院内感染予防のための管理・指導を行いチーム医療に貢献しています。

細菌検査

生理機能検査

心臓の電気的活動を記録する心電図検査(不整脈等)、超音波を利用し体の内部を検査する超音波検査(脂肪肝、胆石等)、脳の電気活動を記録する脳波検査(てんかん等)、肺活量などを検査する肺機能検査(閉塞性肺疾患等)、そのほか眼底検査、聴力検査を行っております。

生理機能検査